ライン

設立趣旨書

ライン

1 趣 旨

  現在ウオーキング運動は「いつでも、どこでも、誰にでも、いつまでも」できる生涯スポーツとして広く普及定着し、健康増進のみならず、自然愛護、地域発見、ふれあい交流の場として、また地域振興など健全な社会の発展にも大きく貢献しています。
  その中においてノルディック・ウォーク運動は下半身における障害、老化による歩行器障害および健常者における健康増進とすべての人に有益なユニバーサル・ウォークとして明るく豊かな国民生活の形成に寄与することが期待されております。
  そこで私たちNPO法人 大分県ノルディック・ウォーク連盟は、大分県及び周辺地域の個人及び団体に対して、ノルディック・ウォーク運動の普及、および正しい知識の普及と熱意あふれる指導員の育成を図ることと共に、啓発に携わる個人および団体と連携してすべての国民の健康増進活動を促進し、地域の自然や文化に親しみ明るく豊かな国民生活の形成に寄与することを目的として発足することといたしました。
  私たちはNPO法人取得後も、目的を同じくする人や団体と連携し、ノルディック・ウォークの普及を通じて更なる社会貢献をしていきます。幼児から青少年、高齢者まで、幅広い世代に向けて主に以下5項目についてノルディック・ウォーク運動の機会、情報、技術を提供し、安心して暮らせる社会、人と自然が調和した社会、人間性豊かな社会を築いてまいります。

  1.ノルディック・ウォーク運動の講習会を定期的に実施すること
  2.ノルディック・ウォーク運動の指導員を育成すること
  3.ノルディック・ウォーク大会の主催、共催ならびに公認、認定事業を行うこと
  4.セミナーおよび講習会等に対し指導員の派遣を行うこと
  5.ノルディック・ウォーク運動を通じて国際交流および地域振興の活性化を行うこと

2 申請に至るまでの経過

  任意団体おおいたノルディックくらぶは、2012年11月、会員から法人化についての諮問を受け、2回の会議において検討を重ね「法人化を進めることが妥当」と判断いたしました。
  2013年度法人化の検討を開始し、法人格の選択と法人化へのスケジュール提示、発起人会の推薦を行いました。
  2013年度の理事を設立発起人とし、正式に発足への準備に入り、2013年2月28日に名称を改定し新たにNPO法人 大分県ノルディック・ウォーク連盟設立総会が開催され設立意思を確認いたしました。


2013年 5月 21日
NPO法人 大分県ノルディック・ウォーク連盟
理事長 三好 皓一

Copyright (C) NPO Oita Nordic Walk League. All Rights Reserved.